ユーザー ガイド

推奨する販売プロセス

新しい Defender Retail アプリは、ディーラーの販売プロセスをサポートする目的で開発されました。アプリの各機能は、車両の主な理念やメッセージを重視しに、それらをサポートするよう設計されています。アプリケーションを体験する決まったコースはありませんが、推奨する販売プロセスの 1 つを以下に示します。

>> ここをクリックして、トレーニングビデオをご覧ください。

1. デモの前に、アプリケーションがインストール済みでロックが解除されていることを確認します (インストール ガイドにある手順に従います)。

2. アプリ起動時に流れる動画をお客様にお見せします。 

3. ご希望であれば、アプリ ストアから自分のデバイスにアプリをダウンロードできることをお客様に説明します。

4. アプリを店内でダウンロードする場合、店内の QR コードを使用してロック解除できることをお客様に説明します。その後、ディーラーのショールームおよび自宅からすべての構成を行うことができます。これをお客様との商談に活かせる場合もあります。

5. エクステリア構成画面を提示します。オーグメンテッド リアリティを使用しなくてもお客様が車両を構成できるように、スタジオ モードで開始する必要があります。

6. 次の構成ボタンをタップして、種々の構成オプションをお客様に提示します。

    1. 車両
    2. アクセサリー パック
      1. このオプションを使用して、ライフスタイルに関する会話をします。街中にお住まいですか?地方へお出掛けになりますか?冒険好きですか?
    3. モデル
    4. ペイント
    5. ホイール
    6. コントラスト ルーフ
    7. ライフスタイル コレクション
      1. お客様はライフスタイル商品の追加を希望していますか?

7. 構成が完了したら、カスタマイズ パネルにある「チェック」ボタンを押します。主要な細部を拡大しながら、お客様に車両周囲のカメラに切り替えていただきます。 

8. 自分がディーラーのショールームにいる場合、その車両を AR に入れます。十分な空間 (車両のサイズ) を確保して、車両を 100% に設定し、お客様がその周囲を歩いて実物大を想像できるようにします。 

9. 車両の後部を見ながら、「テールゲートの開閉」ボタンを押してラゲッジ スペースを確認します。追加したライフスタイル コレクションのアイテムがあれば、ここに現れます。

10. 車両を眺めた後、「テレイン ビュー」ボタンを押します。メニューが立ち上がり、ここでお客様の構成車両がある地形を走行する様子を表示できます。

11. アニメーションの視聴を終えたら、再生中の地形の名称のボタンを押して、異なる地形に変更します。

12. 「シェア」ボタンを押して、構成した車両の写真を撮影します。お客様とやり取りを続けられるよう、デバイスに自分の電子メールを設定して、お客様と写真を共有したりするのもよいでしょう。お手持ちのデバイスでこれを設定する方法については、デバイス メーカーの指示に従ってください。

13. メイン メニューに進み「インテリア」を選択します。

14. 車両インテリアの 360 度の様子が表示されます。お客様に、全体をご覧いただき、ホットスポットを開いてインテリアの主な特徴をよく読んでいただくよう促します。「カスタマイズ」ボタンを押して種々のトリムや構成を切り替えるよう、勧めます。

15. 「ビューの選択」ボタンを押してシートの種類を切り替えます。110 には 3 列シートが装備され、90 には 2 列シートが装備されています。

16. エクステリアおよびインテリアのデモを実施中に性能に関する話または質問を引き出すため、メイン メニューから「装備」または「ギャラリー」のセクションに進みます。

17. 不明な点がある場合は、「?」ボタンを押すとヘルプ メニューをいつでも表示することができます。